伊勢大神楽

大阪の秋の祭りと大神楽

八尾 楠本神社

布団太鼓

大阪府八尾市にある楠本神社。布団太鼓を担いで「あーやっせー、やっせー」の掛け声とともに村中を練り歩きます。

南楠本神社

創建は不詳で古墳時代以前ではないかと考えられているそうです。木本村に三座あったそですが北木本、南木本に村が分かれ一座ずつ分けられました。

奉納

南楠本神社で氏子の皆さんが見守る中、鈴の舞、四方の舞、傘の曲、神来舞、魁曲を奉納させていただきました。

富田林市 板茂神社

板茂神社

西板持のだんじりが宮入りします。板茂神社の創建年は不明。子宝、安産、五穀豊穣、地域安全のご利益があるそうです。

だんじり

太鼓と鉦、曳き歌に合わせて地車村中をにぎやかに巡行。神社では迫力のある差し上げや右に左にしゃくりが行われます。

奉納

氏子の皆さんが見守る中、鈴の舞、四方の舞、吉野舞、神来舞、花魁道中を奉納します。

そのほか

東大阪市 艮布団太鼓

吉田春日神社の秋祭り。艮では布団太鼓が街中を練り歩きます。毎年自治会館前で安全祈願を行います。

富田林市 錦織神社

近くの園児が見守る中、鈴の舞、四方の舞、綾取りの曲、傘の曲、吉野舞、神来舞、花魁道中を奉納します。